狛江スポーツ

2/2ページ
  • 2022.08.23

狛江市のチームにW杯銅メダリストがいらっしゃいます 「狛江タッチ」の山本星時さん

狛江市のチームにワールドカップの銅メダリストがいらっしゃいました。タッチラグビー日本代表の山本星時さんです。タッチラグビーは一般のラグビーとは違いタックルやキックが禁止。相手の選手にタッチをすることでゲームが進行していきます。相手の選手にタッチされるとボールを地面に置かなくてはならず、なんとかタッチされるのを避けなくてはいけません。ラグビーはパワー重視ですがタッチラグビーは俊敏性が求められるスポー […]

  • 2022.08.01

高校野球西東京大会は日大三が制覇 都立狛江は三回戦敗退 無念のトランペットが球場に響いた  

西東京大会は日大三が2連覇を目指した東海大菅生を6対2で下し、4年ぶり18度目の優勝を果たしました。2回戦コールド勝ちで幸先のいいスタートを切った都立狛江高校は雨天順延と暑さに悩まされた3回戦の錦城高校戦にエースで4番の山崎投手が体調不良で出場できず無念の3回戦敗退となりました。 一年生投手佐藤君が力強いボールで将来の活躍を期待させてくれた一戦でしたが印象に残ったのは狛江高校の攻撃時に必ず鳴り響く […]

  • 2022.07.07

都立狛江高校山崎投手「高校生では手が出ないチェンジアップ」で西東京大会に挑戦

いよいよ甲子園出場を目指す都立狛江高校硬式野球部の夏の戦いが11日に始まる。昨年の西東京大会はベスト8。今年はさらに上を目標に置いている。高校野球実況25年のNHK元スポーツアナウンサー佐塚元章さんにご自宅から至近距離にある都立狛江高校の本番直前の様子をリポートしていただいた。 「万全の準備態勢じゃないですかね。コロナなどの影響で練習が十分できないこともあったが現在は充実した練習ができていると感じ […]

  • 2022.05.23

狛江市ソフトボール大会 決勝はまさかの…

去年の秋の大会で一般・シニア・スローピッチの3部門を制し今大会でもここまで2部門を制してきた狛江市の最強ソフトボールチーム・フレンズがまさかの敗戦となりました。ライバル・ジョーカーズとの決勝戦でなんとフレンズが0対22の大差で敗れる大波乱。でも御覧のように両チームのみなさんはすがすがしい表情です。  雨天順延で22日に行われた一般の部の決勝。フレンズのエース清田さんが仕事の都合で登板できず一方的な […]

  • 2022.05.12

狛江高校野球部 夏の西東京大会を前に  西村昌弘監督の決意

夏の甲子園を目指す戦い。去年はベスト8だった都立狛江高校の戦いがいよいよ始まります。西村昌弘都立狛江高校硬式野球部監督からコマラジに最新情報をいただきました。12日のアフタヌーンナビの放送には息子さんお孫さんが狛江市在住の星浩TBSスペシャルコメンテーターが参加します。   狛江高校硬式野球部です。小木さん、おぎともさん、いつも話題にして頂きありがとうございます。楽しく聴かせて頂いております。 そ […]

  • 2022.04.05

狛江ボーイズ 中学硬式野球チーム 全国制覇へ新シーズンスタート

中学校の硬式野球チーム「狛江ボーイズ」に今年も大勢の新中学一年生が入団しました。狛江市内にお住いのお子さんだけでなく周辺のエリアからも応募があり現在21名。小学校野球チームで活躍してきた有望な子供たちが多摩川の河川敷グラウンドで先週日曜日、紅白試合を行いました。 写真を見てください。本格的なピッチングフォーム。その速球を打ち返すシャープなバッティング。はつらつなプレーの連続で思わず頼もしくなってし […]

  • 2022.03.14

都立狛江高校野球部 甲子園出場目指して始動

都立狛江高校野球部 西村昌弘監督「昨年末より新型コロナウィルスの感染者が増え始め、年明けには都内感染者数が1000人を超えました。これにより1月に予定されていた修学旅行も再延期となり、現2年生は入学以来、宿泊を伴う行事は何もできていません。更に2月に予定されていた合唱祭も中止、代わりに映画鑑賞会をおこないました。12月までは、パートごと密にならないように練習をしていたのですが、これが形になる事が無 […]